幼稚園受験 志望幼稚園

志望幼稚園の選び方3つのポイント

 

漠然と私立幼稚園を受験しようと考えていらっしゃる方がいるかもしれません。

 

私立幼稚園ならどこでもいいのか、それともご家庭の教育方針などから、是非○○園に通わせたい!

 

などとお考えなのか、皆さんどのようにして志望幼稚園を決めるのでしょう。

 

選び方は多数理由があると思います。

 

有名ブランド園だから、そこに行かせたい

自分(もしくは親戚など)が出身だから

評判がいい

家庭の教育方針に合っている

園の理念が子供に合ってると思うから

制服がかわいい

大学までエスカレーター式たから

など、他にもたくさんあると思います。

 

 

どれも、選ぶ本人にとっては大切な選ぶ理由なのでしょう。

 

ここに是非通わせたい!と思うと、その園のいいところばかりが目に入ってしまう傾向が人は強いと思うのです(私が典型的なタイプです)。

 

ですから、冷静に第三者の目で園全体をとらえ、方針・理念・通いやすさ・
小学校や中学校と先を考えた時に共学か別学か、それが
ご家庭の考えに合っているのか、親にとっては制服のデザインなど気にならないかもしれませんが、
子どもにとっては重要なポイントになる場合もあるので、親子でじっくり検討して、良い面も悪い面も総合的に考えた上で決めると失敗が少ないですね。

 

幼稚園受験で大学まで決まる

 

親子で頑張って受験して、通い始めてから『こんなはずではなかった』と、
ならないように調べてほしいと思います。

 

金銭的なことも絡みますし、幼稚園から小学校が付属であっても、敢えて他の小学校を受験する園もあるかもしれませんし、
そのような場合に園は受験対策をしてくれるのか?なども重要なポイントになってきますし。

 

幼稚園は3年か2年間ですが、大学までを考えると18年か19年そこに通うことになるので後悔のないように、
ここにしてよかった、と思えるような園を見つけてほしいと思います。

 

まだ3歳か4歳の幼い子供・・どこが合うかなんてわからないという親御さんもいらっしゃるかもしれませんね。

 

そんな時は是非園に直接足を運んでもらいたいと思います。

 

お子さんの性格にもよるかもしれませんが、3歳くらいですと子供自身の好みも出てきますから。

 

気に入った園では楽しそうに過ごすでしょうし、
合わない園では早く帰ろうと態度で表すかもしれません。

 

集団行動のスタートである幼稚園ですから、お子さんの様子も
合わせて志望幼稚園を選ぶのも選択肢の1つかなと思います。